沖縄の自然素材について

月桃について

生産地から製品まで一貫管理の「大東月桃」

□月桃とは
月桃は沖縄県でサンニンとよばれる、ショウガ科ハナミョウガ属の多年生の椊物です。
月桃(げっとう)の名前の由来は、台湾での現地名の読みと、花のつぼみが桃のような形をしていることから「月桃」と名づけられました。また南北大東島と八丈島では荷をくくるのに使うことからソウカ、小笠原ではハナソウカとも呼ばれていました。(wikipediaより)

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業日(TELは受付)

※2019年11月8日(金)・11月11日(月)は臨時休業日につき商品の発送はお休みです。ご注文およびお電話でのお問い合わせは承っております。フォームおよびメールからのお問い合わせの回答は11月12日(火)以降となります。ご了承ください。

ページトップへ